• 1
  • 2
  • 3

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by nina on date "-------- --:--:--"

サヨナラ

Category : 未分類
どうして人は死んじゃうの?
どうして人は生きているの?

昨日のお通夜のときも
祭壇のまえでも
告別式のときも
最期のお別れのときも
私はおじいちゃんに何て声を掛けていいのかわからなかった

おじいちゃんとの最期のお別れのとき おばあちゃんが言った
「気を付けて行ってらっしゃい」
この言葉がすごく心に残る
私にはそんな発想がなかったから

もうおじいちゃんはすごく冷たくて
花を置くときに触った頬が本当に冷たくて
死の匂いがした
今でも左手の甲に感覚が残っている

みんな泣いていた
私も

告別式の後 最期のお別れをしてからすぐに荼毘に付された
本当にあっという間に
火葬場の人たちは何の躊躇いもなく扉を閉めてスイッチを押すんだ
彼らも仕事だから仕方ないけれど それがまた悲しかった
母は「土葬できたらいいのに」と呟いた
本当にそう思う

骨になったおじいちゃんは小さな骨壷に入れられた
もう肉体がないなんて
とても信じられない
人が亡くなるって こんなに悲しいんだね

今まで病院で何人も死にゆく人をみてきた
もちろん毎回悲しくて 患者さんの家族に見られないように影で泣いたりもしたけど
今やっとわかった気がする

これを書いている今も涙が溢れる
母は私以上に辛いはず
60年以上連れ添ってきたおばあちゃんはもっと辛いよね
すごく悲しいけど 母のことをちゃんと支えなくちゃ

私には何ができるかわからないけれど
たぶん何もできないけれど
それでも何かできることがあったら何でもしてあげたい

おじいちゃん
母を育ててくれてありがとうございました
本当の孫のように私たち姉妹に接してくれてありがとうございました
おばあちゃんのこと 見守っていてね
たまには私たちに会いにきてね
スポンサーサイト
Posted by nina on date "2013-10-01 01:02:09"   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://nina85.blog.fc2.com/tb.php/1678-8575c01e

プロフィール

nina

Author:nina
1985年東京生まれ
関東在住
鬱病から躁鬱病へ

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア



ブログランキング
BS blog Ranking
ブログ王ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。